逆子・さかご・骨盤位

■逆子の鍼灸:20代女性第二子妊娠8ヶ月で逆子とわかりました。逆子体操をするが変わらず、鍼灸を希望して来院。はじめ足に逆子のお灸をするが治らないので、背部に鍼を一本と腰部に一カ所お灸をしました。6回ほどして、産婦人科で確認すると正常位に戻り、通常の分娩で出産ができました。このように足の至陰のお灸でよくなる場合もあるが、半分くらいは至陰で治らず、私の臨床経験ではその他の鍼灸の処置が必要なことが多い。当院では、おおよその逆子は、以上のような鍼灸で治っています。

※記載の症例は、当院の鍼灸を受診されて同じような経過をたどることを保証するものではありません。症状・病気の程度、生活習慣や体質の違いで効果は異なることがあります。施術を受けられる際の参考としてご覧ください。

西宮・橋本鍼灸院トップページ

更新日:

Copyright© 西宮の鍼灸院 橋本鍼灸院 | 少数鍼・小児ハリ・北辰会 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.